2018年度活動予定報告書

 

3月から新たに2018年度が始まりましたが、拘縮をゼロにするには、

  • ケアのあり方を改善する病院施設を応援し、増やす。

  • 取り組む人を応援し、増やす。

  • 正しく教育する人を応援し。増やす。

  • 施設レンタルをやる会社を応援し、増やす。

  • 高知県に続く自治体を増やす!

以上のことが必要であると考えており、その為には、国内の最新情報だけでなく海外の常識を日本で紹介することで、拘縮に関することだけでなく、福祉用具に関すること、福祉制度、ケアのあり方、教育のあり方などを見直すきっかけ作りを行って参ります。

 

  • 病院施設の応援

抱えげないケアを実施している病院施設の動画を作成し、協議会のホームページやFacebook、セミナー等で紹介する。

これにより、紹介された施設に人材が集まり、かつ、抱え上げないケアをやりたい人、やりたい経営者を増やすきっかけを作っていきます。

12施設(6県各2施設)までは無償で作成・掲載し、その後は低価格で実施します。

 

  • 海外情報の提供

他の福祉先進国の情報を提供し意識改革、日本の非常識を変えていくきっかけを作っていきます。

3月は、北部九州でスウェーデンセミナーを開始し、車いすのタワミを無くし、骨盤の傾斜を無くすプレートの紹介や、褥瘡に対するスウェーデンの対策などを紹介しました。
 

研修会などでは、「人的ケアの計画の前に環境整備を!」をテーマに開催します。
他国では当たり前となっていることですが、怪我しにくい、転倒し難い、そして介護者が腰痛にならないための環境があって、その後に人的ケアを決めるという海外の常識を紹介します。残念ですが、日本では人的ケアが先に決まり、その後に福祉用具を決めるという逆の流れにより、高齢者増加に合わせ、事故も腰痛も増えているという悪循環を是正する活動を展開します。

 

  • 正しい教育をする人を増やす。

高知の下元先生が主催するナチュラルハートフルケアネットワークや日本ノーリフト協会が教育者の育成を活発化されます。当協議会のスーパーアドバイザーの皆さんも多数参加されておりますし、セミナー等でも応援団としてご紹介していきます。

同時に、新たにSAとして参加される人を増やし、改革したい病院施設へご紹介をしてまいります。

 

  • 取り組む自治体を増やす!

前年は山形教育部会長の活躍もあり、大分県がノーリフティングケア宣言をされる予定なので、当協議会としても組織化教育などをサポートし、大分県の取組が成功するようサポートする予定です。

また、前述の通り、佐賀県では3月に労働基準監督署主催でセミナーを開催するなど、自治体に対しても良い刺激をする活動を活発化して参ります。

 

  • 施設レンタル会社を増やす。

抱え上げないケアの実現には福祉用具の活用が不可欠ですが、購入となると100床当たり1000万円を超える機器費がかかりますが、レンタルという仕組みを提供してもらうと、経営側もハードルを下げ導入に向けた前向きな思考へと変わっていきます。

九州では、全県においてこれを実現できるまでになりましたので、今年度は他県においても実施できるよう各レンタル会社様向けのセミナーを開催して参ります。

 

  • 全国でのセミナー開催​ 合計参加人数約1100名

3月1,2,3日  福岡 スウェーデン最新ケアセミナー3回講演    約80名

3月2日         福岡 T社経営者向け講演                      人数12名

3月15日        福岡 N社主催セミナーにて講演              人数約40名

3月16日        佐賀 労働基準監督署主催セミナー 講演    人数65名

3月18日        大阪 福祉住環境サミットにて講演+実演     人数30名

4月20日        大阪 バリアフリー展                             人数200名

4月       福岡 医療グループ 総婦長会議にて

6月6日     佐賀 佐賀県在宅生活サポートセンター主催 人数約50名

6月14日    佐賀 佐賀県在宅生活サポートセンター主催 人数約60名

6月15日    愛媛 愛媛県福祉サービス協会主催      人数約60名

7月28日    佐賀 SAGA当たり前ケアネットワーク主催   人数約50名

8月24日    大分 こうしゅくゼロセミナー           人数約40名

9月15日    福岡 NPO福祉用具ネット主催         人数約100名

​10月12日   東京 国際福祉機器展セミナー         人数約80名

11月16日   福岡 西日本国際福祉機器展セミナー     人数約90名

12月9日    大分 大分県介護福祉士会主催        人数約70名

2019年1月11日、14日 佐賀県介護労働安定センター主催 人数約70名

  • 協賛企業様向け研修会

ご協賛いただいている会社様向けに商品評価や社員教育などを行って参ります。
今後は、益々、セラピストとの連携などが今後必須となります。社員教育を行うことで正しい連携ができれば福祉用具が正しく認識され、評価され、使用者にとって無くてはならぬ存在へとなります。当協議会としてもしっかりとサポートして参りますのでご相談ください。

 

以上のように、今年度も様々な活動を通じ医療介護業界を世界基準の業界になるよう、努力して参りますので暖かいご支援をよろしくお願いします。

一般社団法人 こうしゅくゼロ推進協議会

​適切なケアにより、変形・拘縮を無くしましょう!

所在地:〒816-0822 福岡県春日市ちくし台5-17

電 話:092-980-5310 FAX:092-980-5377

​メール:info@conzero.org

  • Wix Facebook page